ベルギー9月祭 映画週間が開催されます 21-09-2021 to 21-10-2021

毎年9月には、各地で 「Les Fêtes de Wallonie(ベルギーワロニー祭)」 と 「La Fête de la Fédération Wallonie-Bruxelles (ベルギーフランス語共同体記念日)」 が繰り広げられます。これらを併せて祝う 「ベルギー9月祭」 の一環として、ベルギー王国フランス語共同体政府国際交流振興庁 WBI と、Wallonie-Belgique Images (ワロニーブリュッセルイマージュ) は、昨年に引き続きフランス語圏のベルギー映画をオンラインにてご紹介いたします。

参加作品15本のうち、日本国内では長編映画3本、短編映画5本、ドキュメンタリー映画5本の計13本の作品をお好きな時間帯にご覧いただくことができます。ほとんどの作品はフランス語音声で英語字幕付きです。

期間: 2021年9月21日(火)から10月21日(木)まで
視聴方法: 下記ウェブサイトから登録が必要です。(全世界で各作品1,000登録まで)
費用: 視聴無料

登録・視聴はこちらから
https://www.festivalscope.com/page/wbi-fetes-de-septembre-2021/

日本国内視聴可能な参加作品は以下の通りです。地域制限により、日本では長編5本のラインアップ中の3本のみご視聴いただけます。

<長編>
●『BADEN BADEN』 監督 Rachel Lang
●『NUE PROPRIETÉ』 監督 Joachim Lafosse
●『SI LE VENT SOULEVE LES SABLES』 監督 Marion Hänsel

<短編>
●『LES CORPS ÉTRANGERS』 監督 Laura Wandel
●『BRAQUER POITIERS』 監督 Claude Schmitz
●『MORT A VIGNOLE』 監督 Olivier Smolders
●『LUCIA EN EL LIMBO』 監督 Valentina Maurel
●『D'UN CHATEAU L'AUTRE』 監督 Emmanuel Marre

<ドキュメンタリー>
●『PETIT SAMEDI』 監督 Paloma Sermon-Daï
●『BY THE NAME OF TANIA』 監督 Mary Jimenez, Bénédicte Liénard
●『OVERSEAS』 監督 Sung-A Yoon
●『LA PLACE DE l'HOMME』 監督 Coline Grando
●『SILENT VOICE』 監督 Reka Valerik

Contact: 
ベルギー王国フランス語共同体政府国際交流振興庁
Adresse: 
東京都千代田区二番町5-4