• Services

事業内容

経済・貿易・投資:

ベルギー王国ワロン地域政府 貿易・外国投資振興庁 (AWEX)は、貿易振興及び外国投資誘致を目的としたベルギー王国ワロン地域政府の機関です。現在、世界に100以上の経済投資担当官を配置したネットワークを持っております。

ワロン地域はベルギー南部のフランス語圏で、ヨーロッパの中心にあり、豊かな文化と伝統を持ちながらもイノベーションの地としてさまざまな魅力を備えています。

この地域の魅力を伝えるために、AWEXは国際ビジネスにおいてワロン地域と世界の国々との掛け橋となっています。私どもは外国の市場に興味を持つワロン企業だけでなく、ワロン地域とのビジネスの機会を望んでいらっしゃる企業の皆様にも情報とサービスを提供しています。

また、外国からの投資の誘致も行っております。投資先を探している外国企業に包括的な情報を、既にワロン地域へ投資した企業には、先を見越したフォローアップサービスを提供しています。

詳細はこちら (英語サイト)(日本語サイトは制作中です)

文化・学術:

フランス語共同体政府 国際交流振興庁 (WBI)は、ベルギーフランス語圏の教育、文化、学術、科学技術および国際交流を推進する目的で設立された省庁です。すべての人のより良い未来のために、WBIは世界各国で活動を展開しています。

文化:

フランス「ヴィクトワール・ドゥ・ラ・ミュジーク」賞受賞のストロマエ、フランコフォリーでのアントワーヌシャンスのポップミュージック、ダルデンヌ兄弟の魅了する映画、アメリーノートンの多数の作品そして老いも若きも一様に楽しめる「タンタンの冒険」など、ベルギーフランス語圏の文化として挙げられます。他にもたくさんあります。

当地域の才能豊かな人々を発見するために、 私どもの事務所 にご連絡ください。

高等教育:

ベルギーのフランス語圏およびオランダ語圏の高等教育機関の間で多くの連携が推進されています。大学間での均衡のとられた協力方針が土台になっています。この協力は学生の移動を促進するだけでなく、大学間の研究も促進します。

こちら から提供される学問を発見してください。

フランコフォニー:

ベルギー王国フランス語共同体は、欧州の中心にあるフランス語の共同体です。1980年からフランコフォニー国際機関 (Organisation internationale de la Francophonie, OIF) の一員であり、441.5万人(2010年統計)のフランス語話者を有します。

ご関心がおありの方は 私どもの事務所 にご連絡ください。